ミネラルファンデーション 使い方

どうする、どうやって使う?!ミネラルファンデーションの使い方

下地なし、できる?できない?

化粧品の使い方というのは、だいたいのところである程度マニュアル化されています。個人差はあるかと思いますが基本的な使い方はあまり違いはないでしょう。でもこれがミネラルファンデーションの場合、ちょっと大変。

まずは「ミネラルファンデーションの使い方で下地を使うか否か」と言う問題がでてきます。ミネラルファンデーションはその特性上、「つけたまま眠れるほど肌に優しい」という商品が多いです。つまり、化粧おとしが不要なほど肌に負担がかからない、というわけです。しかしながら下地はそうではありませんよね。一説によると、「1日化粧を落とさないで寝ることは、3ヶ月間顔を洗わずにいるのと同じ」だそうです。
下地をつけたら、せっかくの「化粧おとし不要」というメリットも打ち砕かれてしまう、と心配する声があるのも当然です。

自分の肌で試そう!

ですが一方で「ミネラルファンデーションはカバー力ともちに難があるから、下地がないと厳しい」と使い方指南として、「絶対に下地を取り入れるべき」という声もあります。この「下地を使う派」「下地を使わない派」の意見はどちらも非常にもっともで、どちらかが正しいと断言することはできません。そのため自分の肌で実際に試して見ることをおすすめします。
実際私は27くらいのときにミネラルファンデーションを使ってましたが個人的には「下地がないと厳しいな」と感じました。